陸上

【参加無料】幼児、小学生集まれ! 「早く走るコツ」をラグビー元日本代表 小野澤宏時氏が伝授!

「運動会の時に早く走りたい!」「走り方を学んでスポーツに生かしたい!」という親子にピッタリのイベントが、5/7(土)と8(日)に駿府城公園で行われる【Park&FIT 2022 Spring FES】内で開催されます。
2022/04/28 陸上 ,コラム 陸上,イベント,ラグビー,小野澤宏時

全国レベルの選手を輩出。自分の可能性に挑戦し 心身共に成長できる場所。

静岡雙葉中学は、「キリストの教えに基づき、高く、深い知性と精神性を備え、自立した女性」を目指す中高一貫の進学校。 陸上部の活動にも、その教育方針は生かされていた。
2022/03/05 陸上 ,チーム紹介 中学生,陸上部,雙葉中

練習が好き!走るのが楽しい! 自由にのびのび、自己記録更新。

近年、県大会進出選手が増えている駿河総合高校陸上部。昨年の 東海高校総体出場者2名、東海新人陸上大会では個人4種目、リ レー2種目に出場した。グラウンドを野球部やサッカー部と共有 して活動する、その練習風景は実に明るく、楽しそうであった。
2022/01/31 陸上 ,高校生版,チーム紹介 駿河総合高等学校,陸上競技部

くさなぎ寺子屋 陸上

静岡県スポーツ協会が行う「寺子屋ジュニアアスリートアカデミー事業」の 一環として始まった「陸上寺子屋」。夕暮れの草薙陸上競技場に、宿題を 終えて元気に走り回る小学生たちの姿があった。
2022/01/06 陸上 ,チーム紹介 陸上,小学生,静岡,くさなぎ寺子屋

第19回 静岡市民静岡地域陸上競技カーニバル新人戦

11月3日(水・祝)、西ヶ谷陸上競技場にて、静岡市葵区・駿河区の 中学1、2年生による陸上競技大会が開催され、今シーズン最終戦となる 舞台で好記録を狙う選手たちが躍動した。
2022/01/05 陸上 ,大会レポート 陸上,中学生,新人戦2022

自分を磨き、襷をつなぐ。 全ては駅伝のために。 京都・都大路を走るぞ!

今夏、福井県で行われた高校総体陸上において、東海大静岡翔洋高長距離駅伝部の兵藤ジュダ(3年)が男 子800mで高校日本一に輝いた。優勝タイムの1分48 秒26は大会新、高校生歴代3位の記録。この快走に は、同部の駅伝に懸ける思いが込められていた。
2021/12/08 陸上 ,高校生版,チーム紹介 静岡翔洋,陸上部

SAC静岡アスリートクラブ所属の六坂レイギフト選手が全国優勝!

第37回全国小学生陸上競技交流大会”日清食品カップ”でSAC(静岡アスリートクラブ)所属の六坂レイギフト選手が小学5年女子100mで出場。圧倒的な速さを見せつけ唯一の13秒台(13.62)で全国優勝を飾った。
2021/09/29 陸上,その他 陸上,小学生,女子,全国大会,全国優勝,静岡アスリートクラブ,SAC

100m走に懸ける思い。 一等賞しか考えていない。

小学4年生時の六坂さんの100m自己ベスト13秒49は、女子小学生の静岡県ランキングで、1位の6年生に次ぐ堂々の2位(昨年11月時点)。4年生では間違いなく全国トップクラスだ
2021/09/29 陸上 ,夢追人 陸上,夢追人,静岡アスリートクラブ

「わたしは跳べる!」 自分を信じて全国12位。

静岡雙葉中学校 陸上部 橋本 詩音(はしもと しおん)選手 陸上との出合いは小学4年生の冬。双子の妹・佳音さんが…
2021/09/15 陸上 ,夢追人 陸上,静岡雙葉,夢追人,走り幅跳び

【中体連2021】陸上競技中部地区予選会

5種目で大会新記録。全国への期待膨らむ。 今年は通信陸上との共催となった中体連中部地区予選が、6月5~6日の2日間に渡…
2021/08/03 陸上 ,大会レポート 陸上,静岡市,草薙,中体連2021,中体連