中学校夏季総合体育大会 バスケットボール競技の部(男子) 県大会結果

浜松勢が
 ベスト4を独占。

中学校夏季総合体育大会
バスケットボール競技の部(男子)
県大会結果

平成29年7月25日に開幕した『中学校夏季総合体育大会 バスケットボールの部』。

昨日までに準々決勝までが終了し、ベスト4が出揃った。

第1シードの浜松学院中学校は、1回戦から準々決勝までの全てで100点ゲームを記録し、圧倒的な力を見せつけ準決勝進出。

地区予選5位で抜けた細江中学校は、今大会における“台風の目”に。
2回戦で、静岡地区1位の清水第七中学校と対戦。大接戦の末、62対60で下し準々決勝へ進んだ。
準々決勝では、会長杯県大会ベスト4、第4シードの与進中学校と対戦し、勢いをそのままに77対54で快勝。
ベスト4へ進んだ。

第3シードの東部中学校は、危なげない試合展開でベスト4へ進出。

第2シードの浜松開誠館中学校も、順当に準決勝へと進んだ。

本日行われた準決勝、決勝は、浜松学院中と細江中、東部中と開誠館中が対戦。
細江中は、“王者”浜松学院中に対し健闘したものの、63対80で敗れ、夏が終わった。
東部中と開誠館中は、67対41で開誠館中が勝利。

決勝戦は、新人戦、会長杯に続き、ここでも浜松学院中と開誠館中が激突。
これまでの対戦は、ともに浜松学院中が勝利している。
リベンジに燃える開誠館中が執念を見せるが、浜松学院中が60対53と接戦をモノにし、県大会優勝を果たした。

この両チームは、全国大会を懸けて、東海大会に挑む。

中学校夏季総合体育大会 バスケットボール競技の部(男子) 県大会結果

ジュニアアスリートプラス




動画制作受付中!

ジュニアアスリートプラス
整骨・接骨院
スポーツジム
感動ストーリー
スポーツ少年団
飲食店

ピックアップ記事

  1. 編集長のひとりごと
    本当に早いもので、まもなく“最後”となる、高校野球の選手権大会が始まる。思い起こせば小学校三…
  2. 第45回 レッドウイング・ホンダカップ
    第45回 レッドウイング・ホンダカップチャンピオンシップ平成28年12月11日にホンダ都田サ…
  3. 平成30年度中体連夏季大会女子バレーボールの部
    平成30年度 中体連夏季大会女子バレーボールの部女子の部では、順当にシード校が勝ち上がり、西…
PAGE TOP