庄内中学校男子バレーボール部

東海大会を勝ち抜き、全国大会へ

庄内中学校男子バレーボール部

新人戦浜松地区大会では5位、西部大会で3位、県大会でもベスト4に進出し、東海大会出場を果たした庄内中学校男子バレーボール部。

3年前には県大会で優勝、過去には何度も全国の舞台を経験している名門校だ。

今年のチームの特徴は、圧倒的な攻撃力。

左右に東海選抜のアタッカーを擁し、速いトスからの強烈なスパイクを武器に得点を量産する。

庄内地区にはバレーボールの少年団がないため、ほぼ全員が中学から始めた素人集団。

基本を丁寧にやることを心掛け、基礎技術の向上を図ってきた。

また、怪我なく部活に打ち込めるよう、体力トレーニングにも力を入れ、怪我をしにくい身体づくりにも力を入れる。

これまでは、試合経験の少なさから、ミスを立て直せず、自分たちのバレーができずに敗れることが多かった。

新人戦以降は、常に試合を想定して練習に取り組み、上手くいかない時でも、自分たちで修正できる精神力の強さを身に付けてきた。

新人戦では東海大会へ出場し、そのレベルを肌で実感してきた。

目指す先は、その一歩先。

この夏、庄内中が再び全国への扉をこじ開ける。

庄内中学校男子バレーボール部




ジュニアアスリートプラス ジュニアアスリート静岡 ジュニアアスリート郡山 ジュニアアスリート豊橋 ジュニアアスリート岡崎 スポーツ少年団 スポーツジム 接骨院 空飛ぶ野球少年 大会成績

ピックアップ記事

  1. AIG Tag Rugby Tour2015
    AIG Tag Rugby Tour2015そんな中、平成27年11月28日に小笠山運動公園にて…
  2. はなきりん
    人は誰でも自分の想い通りに物事を進めたいと思うものです。強引に物事を推し進めると、反発もあり摩擦も生…
  3. 編集長のひとりごと
    新チームとなって最初の大会となる新人戦が終わった。思い通りの結果が出たチーム、日頃の成果が発揮できな…
PAGE TOP