団結力の強さで、旋風を巻き起こす。

春野中学校陸上部

部員数が少ないながら、4年連続で全国大会に出場する選手を輩出している春野中学校。

そんな同部だが、練習環境は非常に厳しい。

片道20kmという距離を通学する生徒もいるため、冬場の全体練習は一時間にも満たない。

各々が自宅などで補ってはいるものの、他校に比べれば圧倒的に練習時間は足りない。

短時間でも効率よく練習することが求められる。

チームの特徴は、団結力の強さ。

全校生徒は約80名。

各学年1クラスしかない。

3年間同じクラスメイトであり、部活では掛け替えのない仲間。

常に時間を共にすることで、他にはない特別な絆が生まれ、その団結力こそが最大の強さなのだという。

真面目で素直な生徒が多く、練習に直向きに取り組む姿が目を引く同部。

昨年に続き、全国大会を狙う部長の山下哲也くんや、4×100mリレーにおいて、たった5人ながら、新人戦浜松地区大会で優勝を果たした女子チームが、東海大会や全国大会出場という目標に向かってチームを引っ張る。

そのひたむきさで積み重ねた練習の成果を発揮し、この夏、春野中が旋風を巻き起こす。

春野中学校陸上部




動画制作受付中!

ジュニアアスリートプラス
整骨・接骨院
スポーツジム
感動ストーリー
スポーツ少年団
飲食店

ピックアップ記事

  1. 空飛ぶ野球少年
    22時30分。やっと携帯が鳴った。1時間30分くらいで終わるといっていた手術だが、開…
  2. 平成28年度中学校総合体育大会
    平成28年度中学校総合体育大会男子団体戦は、“鈴木兄弟”擁する麁玉中学校が強さを見せつけ地区大会…
  3. くまの運動教室
    レッスン5 プレッシャー(緊張)を味方にするメンタルトレーニングというと、「プレッシャー(緊張)…
PAGE TOP