浜松浅間野球スポーツ少年団

目指すは
 公式戦での5勝。

浜松浅間野球スポーツ少年団

浅間小学校を拠点に活動している少年野球チーム『浜松浅間野球スポーツ少年団』。

昭和55年に結成され、今年で37年目を迎えた。過去には県大会のタイトルを数多く獲得し、強豪チームとして一時代を築いてきたが、近年は少子化の影響もあり、年々団員が減少。
現在は、小学2年生から6年生までの16名で活動している。

チームのモットーは、“野球を好きになってもらうこと”。

野球を通して、チームワークの大切さ、コミュニケーション能力を養い、挨拶や礼儀を重んじる指導で、「当たり前のことが当たり前にできる」ように成長させていくことを目指している。

また、のびのびとした環境の中で、子供たちが「自分で考えて行動できる」人間になれるように育てているのも特徴のひとつ。

その甲斐あってか、中学や高校へ行っても、野球に携わる子供たちを数多く輩出している。

今年のチームは、6年生が二人と少ない上に、5年生がいないため、チームの大半を4年生以下の子供たちが占める。

そんなヤンチャ盛りの下級生をまとめ、チームを引っ張っているのは、6年生の大場颯斗くんと内田光くん。二人に話を聞いてみた。

「野球を始めてから、友達が増え、運動神経もよくなった。今では、野球ができる土日が楽しみで仕方ない」と答えてくれた。

彼らは、野球を始めたことによって、多くのモノを手に入れた。

それは、この先の人生においても、かけがえのない、大切な宝物となる。

今年の目標は、「公式戦で5勝」。
それに向かって、これからも走り続ける。

浜松浅間野球スポーツ少年団

浜松浅間野球スポーツ少年団

動画制作




動画制作受付中!

ジュニアアスリートプラス
整骨・接骨院
スポーツジム
感動ストーリー
スポーツ少年団

ピックアップ記事

  1. 空飛ぶ野球少年
    9月23日(祝)。運動会が目前に迫ったこの日も夕方にランニングを実施。もちろん“コケ…
  2. 第6回 聖隷クリストファーカップ中学女子ソフトボール大会
    第6回 聖隷クリストファーカップ中学女子ソフトボール大会平成29年1月28日と29日の二日間、聖…
  3. 開成中学校吹奏楽部
    開成中学校 吹奏楽部中学生吹奏楽の最高峰である『全日本吹奏楽コンクール』。この大会に東海支部代表…
PAGE TOP