入野中学校水泳部

悔いを残さない。目指すは総合優勝。

入野中学校水泳部

新人戦浜松地区大会において男子総合優勝に輝いた入野中学校。

リレーでは、フリーとメドレーで優勝を果たし2冠を達成し、、その強さが本物だと証明した。

今年のチームは、非常にエネルギーがあり、活発な生徒が多い。

雰囲気も明るく、楽しみながら練習に取り組んでいるのが印象的だ。

その環境を作っているのが7名の3年生。

チームを盛り上げ、全員の士気を上げながらメリハリをもって練習できるようチームを引っ張っている。

今後は、個々がタイムを縮められるよう、泳ぎ込みの量を増やし、さらなる強化を図っていく。

新人戦では、“王者”として君臨し、昨年も全国大会へ出場した鷲津中学校の4連覇を阻み、優勝を掴んだ。

自分たちの力を存分に発揮し、勝つことで自信をつけることができた。

夏季大会での目標は、男子だけでなく、男女での総合優勝。

そして、部員全員が個人種目で県大会へ出場すること。

最後となるこの夏、それぞれが悔いの残らない泳ぎを見せ、チーム入野が満面の笑みを輝かせる。

入野中学校水泳部




動画制作受付中!

ジュニアアスリートプラス
整骨・接骨院
スポーツジム
感動ストーリー
スポーツ少年団

ピックアップ記事

  1. 編集長のひとりごと
    新チームになりワンクール(三ヶ月)が経過した。新人戦の地区予選も終わり、十分な結果がでたチー…
  2. 浜松地区から3年ぶりの県王者を7月30日より中体連男子剣道の県大会が始まる。浜松地区から…
  3. 芳川北ワイルドキャッツ
    平成27年度パナホーム静岡カップ争奪ミニバスケットボール選手権西部支部大会平成27年11月1…
PAGE TOP