しつもんメンタルトレーニング

ジュニアアスリートのための
 特別メンタルトレーニング

レッスン4 ありがとうが言えますか?

前回は言葉について考えました。

どんなことを感じましたか?
8番のしつもんに「最近感じた“ありがとう”は何ですか?」というしつもんがありました。
言葉の中でも“ありがとう”は大切にしたい言葉のひとつです。

今回は、そんな“ありがとう”と“感謝”について考えてみましょう。

くまの運動教室

書けましたか?

くまの運動教室

ハンマー投げの室伏選手は、ある講演会で「アスリートにとって一番重要なのは何ですか?」という質問をされたそうです。
様々な答えがある中で、室伏選手の答えは「感謝すること」だったそうです。

生まれたこと、育ててくれたこと、スポーツができること、大会で競い合える相手がいること、サポートしてくれる人がいることなど、自分に関わる全てのことに対しての感謝が一番大事だと言っていたそうです。

個人競技であっても、多くの人に支えられてできることを、当たり前にスポーツをやれていること自体が素晴らしいことだと、感謝の気持ちをもってプレーすることで、邪念がなくなり、プレッシャーからの開放に繋がるのではないでしょうか。

くまの運動教室

くまの運動教室




ジュニアアスリート静岡 ジュニアアスリート豊橋 ジュニアアスリート岡崎

ジュニアアスリートプラス
整骨・接骨院
スポーツジム
感動ストーリー
スポーツ少年団
飲食店

ピックアップ記事

  1. 第28回GSユアサエナジー杯争奪少年野球大会
    第28回 GSユアサエナジー杯争奪少年野球大会平成31年2月10日と17日の2日間にわたって、『…
  2. 浜松開誠館中学校 野球部
    浜松開誠館中学校 野球部新人戦の浜松地区大会で“優勝候補”に挙げられるほど前評判の高かった浜松開…
  3. 高台中学校野球部
    高台中学校野球部新人戦では、県大会出場を逃したものの、秋季大会では、ブロック優勝を果たし、『…
PAGE TOP