浜北キッカーズFC

全員で共有する
 勝利と成長。

浜北キッカーズFC

内野小学校を拠点に活動している『浜北キッカーズFC』。

昭和60年に結成され、ジュビロ磐田で活躍する太田吉彰選手を始め、プロ選手を輩出してきた伝統あるクラブだ。
現在は幼稚園児から小学6年生までの87名が所属し、憧れの先輩たちを目標にサッカーに打ち込んでいる。

チームのモットーは、“全員参加・全員出場”。

全員が練習に参加し、全員が試合に出場することで、サッカーの素晴らしさを仲間と分かち合うことに重きを置く。
そして、サッカーを通じて、思いやりや助け合いの精神を身に付け、みんなで成長していくことを目指している。

チームスタイルもそれに準じ、“助け合い”が不可欠。

1対1で負けないことを基本としながらも、1対1で勝てなければ2対1、3対1という状態を作り、みんなでカバーし合いながら戦うことを心掛けている。

またピッチの中でも外でも良い判断ができるように指導しているのも特徴。
挨拶や感謝の心、整理整頓などを学びながら、自分自身で判断することの大切さを教えている。

今年のチームは優しい子が多く、闘争心を剥き出しに戦うという子は少ないものの、チーム全員で戦うという意識を持ち、負けたくないという気持ちがプレーに表れるほど強い気持ちで試合に臨んでいた。

上手くいく時もあれば、そうでない時もある。

それでもいつも傍らには一緒に戦う仲間がいる。

これからもたくさんのことを仲間と共有しながら、みんなで大きく成長していってほしいと願う。

●問い合わせ
http://jr-athlete.org/soccer/hamakitakickersfc.html

浜北キッカーズFC

浜北キッカーズFC




動画制作受付中!

ジュニアアスリートプラス
整骨・接骨院
スポーツジム
感動ストーリー
スポーツ少年団

ピックアップ記事

  1. 浜北北部中学校 女子柔道部
    浜北北部中学校 女子柔道部組み手の激しい“速い柔道”を武器に、新人戦の浜松地区大会、西部大会とも…
  2. 浜松地区新人戦
    浜松地区新人戦は浜松開誠館中学校が優勝9月24日より始まった浜松地区新人戦が10月2日に終了した…
  3. 浜松開誠館中学校
    レッドウイング・ホンダカップ チャンピオンシップ中体連の部とクラブの部の2つのカテゴリーに分かれ…
PAGE TOP