un Ballet Studio

踊るのが楽しい!
 自分を表現できる場所

un Ballet Studio(アンバレエスタジオ)
バレエスタジオ

平成25年12月にオープンしたバレエスタジオ『un Ballet Studio』。浜松市中区元城町と袋井市高尾のスタジオにてバレエスクールを開校し、今年3月には新しく卸本町にも開校した。現在は、4歳から16歳までの子供たち30名が通っている。

バレエは、柔軟性はもとより、身体のバランスを保つ筋力も必要とされる。

スタジオに通う子供たちの目的は、身体能力の向上や姿勢の矯正、集中力の向上などさまざま。もちろん、プリマドンナを夢見る子も多くいる。スタジオは、「踊ることが楽しくて、毎週楽しみで仕方ない」という子供たちで溢れているのだ。

礼儀を重んじる指導方針は、バレエ以外でも将来的にプラスになることが多い。技術の上達には個人差があるものの、礼儀作法や表現力は意識することで大きく変化する。

「個性を大事にして、自分を思い切り表現できるように成長して欲しい」と代表の大石さんは話す。

日常とは違う別世界で自分を思い切り表現することで、オンとオフの切り替えができ、日常生活でも頑張れる子供を育成している。

昨今、自分を表現することが苦手な子供たちが増えていると聞く。しかしながら社会において、表現力(セルフプロデュース)はとても大切な能力だ。

自分を意識し、表現することを学ぶ彼女たちは、この先きっと、自分で道を切り開く力を身につけるに違いない。だから今は、踊ることを大いに楽しんでほしい。

un Ballet Studio

■TEAM DATA

活動日 月・火・金・土曜日

活動場所 元城町フラワースタジオ、卸本町サンシャインスタジオ、袋井市スタジオ

生徒数 30名

入団条件 3歳以上

ジュニアアスリートプラス ジュニアアスリート静岡 ジュニアアスリート郡山 ジュニアアスリート豊橋 ジュニアアスリート岡崎 スポーツ少年団 スポーツジム 接骨院 空飛ぶ野球少年 大会成績

ピックアップ記事

  1. 浜松開誠館中学校 女子バスケットボール部
    浜松開誠館中学校女子バスケットボール部新人戦では、浜松地区大会から県大会まで優勝を果たし、U…
  2. スポーツ障害に負けない身体を手に入れよう。
    オスグッド病は、もも前の筋肉を酷使することで、膝のお皿の下の骨が出ている部分が痛くなります。…
  3. ROSSO IZUMI 女子サッカー
    ROSSO IZUMI 女子サッカー『ROSSO IZUMI 』は、「中学生になってサッカーがで…
PAGE TOP