ROSSO IZUMI 女子サッカー

始まりはたった5人
 目指すは「全国大会」

ROSSO IZUMI 女子サッカー

ROSSO IZUMI 』は、「中学生になってサッカーができる環境がない」という女子のために結成された女子サッカーチーム。泉FCを母体とし、平成20年に結成。今年で7年目を迎える。

結成当初の所属選手はたったの5人。サッカーチームというよりはフットサルチームだったが、翌年、選手数が13人に増えたことで“待望”のサッカー大会に参加できるようになった。今では、浜松市内はもとより、湖西や豊川からも選手が集まり、小学生から高校生までで総勢61名が所属する人気チームとなった。

チームのモットーは『和を以て勝利を成す』。

基本的に全てをスタッフと子供たちだけで運営。自主性が養われるとともに、チームの結束力が高まる。小学生から高校生が同居するチーム構成だが、年齢という垣根を越えた信頼関係は、着々と次の世代へと受け継がれていく。

年に3回、和地山公園にて開催される『ジュニアなでしこサッカー教室(浜松公園緑地協会主催)』では、中学生選手が講師として参加。次世代の子供たちへの普及活動にも力を入れている。

ROSSO IZUMI 女子サッカー ROSSO IZUMI 女子サッカー

「リフティングができるお母さん。そんな子供たちがたくさん育っていくことで、女子サッカーの発展や普及に繋がってほしい」
監督の峰山さんはこう話す。

4月から中学生以下の日本一を決める『U-15全日本選手権』が始まる。全国大会出場という目標に向かって、これからも楽しく、そして美しく頑張っていってほしい。

ROSSO IZUMI 女子サッカー

■TEAM DATA

活動日 水・金曜日の夜、土・日曜日

活動場所 泉小学校、和地山公園など

団員数 61名

入団条件 小学1年生から高校3年生までの女子

主な戦績 MJガールズフェスティバル富士宮優勝、皇后杯西部支部予選優勝、U-15全日本選手権県大会ベスト8




ジュニアアスリート郡山 ジュニアアスリート静岡 ジュニアアスリート豊橋 ジュニアアスリート岡崎

ジュニアアスリートプラス
整骨・接骨院
スポーツジム
感動ストーリー
スポーツ少年団
飲食店

ピックアップ記事

  1. 浜松開誠館中学校
    レッドウイング・ホンダカップ チャンピオンシップ中体連の部とクラブの部の2つのカテゴリーに分かれ…
  2. 内山太郎ダンススクール
    内山太郎ダンススクールイギリスを発祥とする『ボールルームダンス(社交ダンス)』。二人で呼吸を合わ…
  3. 武道空手少年クラブ東海
    武道空手少年クラブ東海浜松市東区長鶴町の本部道場を中心に、浜松市内12ヶ所で教室を開いている…
PAGE TOP