浜松地区新人戦野球の部

浜松地区新人戦野球の部
 組み合わせ決定

新たな一年の始まり

平成28年度浜松地区新人戦野球の部の組み合わせが決まった。

シードに入ったのは、昨年の一年生大会でブロック優勝を果たした浜北北部中学校、浜松開誠館中学校、細江中学校、曳馬中学校、佐鳴台中学校、開成中学校、三方原中学校、北浜中学校の8校。

新チームになってから初めて迎える公式戦。

これからの一年間の指標となると共に、一年生大会からの一年間の成果が試される大会とあって激戦は必至。

大会は9月24日より開幕。

上位14校には西部大会への出場権が与えられる。

浜松地区新人戦野球の部

動画制作受付中!

ジュニアアスリートプラス
整骨・接骨院
スポーツジム
感動ストーリー
スポーツ少年団

ピックアップ記事

  1. 中体連夏季大会野球の部
    県大会出場の枠は“7”6チームの県大会出場が決まる夏季大会野球の部は準々決勝と順位決定戦が行…
  2. 運動能力覚醒講座
    世の中には、運動が得意な人もいれば、運動が苦手な人もいます。運動はできるに越したことはないですよね。…
  3. スポーツ障害に負けない身体を手に入れよう。
    運動をしている小学生に多くみられる「踵(かかと)の痛み」。皆さんの周りにも「成長痛で踵が痛い」という…
PAGE TOP