浜松和地サッカースポーツ少年団

サッカーを通じて
 成長すること。

浜松和地サッカースポーツ少年団

和地小学校を拠点に活動している『浜松和地サッカースポーツ少年団』。昭和52年に結成し、今年で39年目を迎えた。

チームのモットーは、「サッカーを通じて、紳士的で真っ直ぐな大人へと成長する」こと。
元気な挨拶をはじめとした礼儀を重んじる指導のもと、54名の児童が大人として成長できるよう、対戦相手への敬意や、支えてくれる人への感謝の気持ちなどを育んでいる。

チームコンセプトは、「基本に忠実に個々の技術を高める」こと。

団長の鈴木さんは指導についてこう話す。

「自転車の乗り方や泳ぎ方と同じで、子供の頃に身に付けた技術は、大人になっても忘れることがない。逆に大人に近づくにつれて、身に付けることが難しくなります。戦術的な要素は、経験を積み、もう少し大人になってからの方が飲み込みが早かったりします。だから今は、足元のボールコントロールやキックの精度、パスのタイミングなどの技術的な要素が大事だと考えます。その技術は、上のステージで活躍するうえで、必要な要素だと思います」

毎年、秋の『NTT西日本グループカップ』での県大会出場を目指している。

目標を持って、仲間たちとともに大好きなサッカーに打ち込む。

これこそが成長への道標。

サッカーを通じて多くのことを学び、吸収することが、身体の成長とともに、技術的にも、精神的にも、立派な大人になるための近道に違いない。

●問い合わせ
http://www.jr-athlete.org/soccer/hamamatsuwaji_soccer.html

浜松和地サッカースポーツ少年団

浜松和地サッカースポーツ少年団

 

clipstro




動画制作受付中!

ジュニアアスリートプラス
整骨・接骨院
スポーツジム
感動ストーリー
スポーツ少年団

ピックアップ記事

  1. 平成28年度中学校総合体育大会
    平成28年度中学校総合体育大会ここで躍進したのは積志中学校。グループリーグでは、得失点差…
  2. 編集長のひとりごと
    新チーム最初の大会である新人戦が終わった。結果が出たチームもあれば、思うような結果が出ず、厳しい…
  3. 強豪揃いの県大会を突破できるか。中体連サッカー県大会の組み合わせが決まった。東海大会へ進…
PAGE TOP