湖東中学校が全国大会出場

湖東中学校が全国大会出場

東海大会を勝ち抜いた湖東中学校が全国大会へ

8月6日から行われた中体連女子ソフトテニスの東海大会。

静岡県から4校、浜松地区からは県大会で優勝を果たした清竜中学校と準優勝の湖東中学校が出場。

上位3校に与えられる全国大会への出場権を懸けて挑んだ。

両校共に初戦を突破するも、続く2回戦で清竜中が三重県の小俣中学校に敗れ、ベスト8で涙を呑んだ。

湖東中は、続く準々決勝でも勝利を収め、準決勝へ進出。

勝てば全国大会への道が開かれる準決勝で愛知県の加木屋中学校と対戦。

接戦となったが、あと一歩及ばず3位決定戦へと進むこととなった。

全国大会への最後のイスを懸けた3位決定戦。

相手は、清竜中を破って勝ち上がってきた小俣中。

一年間凌ぎを削ってきたライバルの想いも背負い戦った湖東中がストレートで勝利を収め、悲願の全国大会出場を決めた。

全国大会は8月22日から石川県で行われる。

浜松地区の代表として、湖東中が全国大会でも活躍することを期待したい。

東海大会

動画制作受付中!

ジュニアアスリートプラス
整骨・接骨院
スポーツジム
感動ストーリー
スポーツ少年団
飲食店

ピックアップ記事

  1. 三ヶ日中学校 野球部
    三ヶ日中学校 野球部浜松市との合併後、初の新人戦王者に輝いた三ヶ日中学校野球部。新人戦西…
  2. ゴルフで“プロ”を目指している中学生が、ここ浜松にいる。それは、入野中学校に通う内山愛梨さん…
  3. アクティブジム
    スポーツを行う上で、関節の可動域や体幹筋力が大切だと言われています。実際、非常に大切です。では、…
PAGE TOP