中体連男子柔道

引佐南部中学校が初の全国大会へ

引佐南部中学校が県大会初優勝

7月23日、24日の2日間で行われた中体連男子柔道の県大会。

浜松地区からは7校が出場し、引佐南部中学校、高台中学校、麁玉中学校、鷲津中学校の4校がベスト8に進出した。

東海大会への切符を懸けた準々決勝。

新人戦県王者の高台中は、昨年の優勝校、東海大翔洋中学校と対戦。

接戦となったが、あと一歩及ばず大会を去ることとなった。

新人戦浜松地区大会優勝の麁玉中は、3年ぶりの全国大会を狙う静岡学園中学校と対戦。

勝ち数では並んだものの、惜しくも僅差で敗れ涙を呑んだ。

県会長杯ベスト4の鷲津中は、観山中学校と対戦。

相手の圧倒的な強さに圧され、敗れた。

3校が東海大会への切符を逃すなか、県会長杯で優勝を収めた引佐南部中は、長岡中学校に危なげなく勝利し、東海大会出場決定。

続く準決勝では、県会長杯の決勝で戦った東海大翔洋中と対戦。

互角の戦いとなったが、僅差で勝利を収め決勝進出を果たした。

続く観山中との決勝戦では、全員が粘り強く戦い、相手に1本も与えることなく勝利。

大会初優勝を飾り、創部以来初となる全国大会への切符を手にした。

優勝した引佐南部中は、8月6日から行われる東海大会へ出場した後、8月17日から新潟県で行われる全国大会へ挑む。

中体連男子柔道

動画制作受付中!

ジュニアアスリートプラス
整骨・接骨院
スポーツジム
感動ストーリー
スポーツ少年団

ピックアップ記事

  1. 中学校夏季総合体育大会 サッカー競技の部 県大会組み合わせ
    中学校夏季総合体育大会サッカー競技の部県大会組み合わせ本日、平成29年7月25日に開幕し…
  2. スポーツ障害に負けない身体を手に入れよう。
    まず、私たちが体幹として考えているのは「肩甲骨から肋骨、お腹から骨盤」を含めた大きな範囲の体の胴体部…
  3. 浜松市立曳馬中学校
    曳馬中学校野球部平成26年11月24日と30日に天竜球場をメイン会場に行われた「第6回全日本少年…
PAGE TOP