中体連男子バスケットボール県大会組み合わせ

浜松地区から5年連続となる県王者を

中体連男子バスケットボール県大会の組み合わせが決まった。

注目は、公式戦負けなしのまま今大会を迎え、2年ぶりの王座奪還に挑む浜松学院中学校

それを追うのが、昨年の県王者浜松開誠館中学校と、県協会長杯で準優勝の新居中学校。

そして、新人戦県ベスト4の鷲津中学校も虎視眈々と優勝を狙う。

舞阪中学校、与進中学校、引佐南部中学校、浜松南部中学校も、初戦突破を果たし、上位を進出を目指す。

ここ4年間は、浜松地区のチームが県の頂点を掴んでいる。

今年も新人戦からずっと県の上位を浜松勢が占め、県のトップを争ってきた。

昨年は、浜松開誠館中と浜松学院中が上位2校に与えられる東海大会への切符を掴んだ。

今年も浜松勢でその切符を独占することを期待したい。

中体連男子バスケットボール県大会組み合わせ

動画制作受付中!

ジュニアアスリートプラス
整骨・接骨院
スポーツジム
感動ストーリー
スポーツ少年団

ピックアップ記事

  1. パナホーム静岡カップ
    パナホーム静岡カップ西部支部大会平成28年10月30日と11月6日の二日間にわたり、『パナホ…
  2. 浜松開誠館中学校
    レッドウイング・ホンダカップ チャンピオンシップ中体連の部とクラブの部の2つのカテゴリーに分かれ…
  3. 積志中学校女子剣道部
    積志中学校 女子剣道部昨年の夏季大会で、初の東海大会出場を果たした積志中学校。新チームと…
PAGE TOP