女子バスケットボール浜松地区大会

女子バスケットボール浜松地区大会
 決勝トーナメントへ進む16校が決定

女子バスケットボール浜松地区大会
決勝トーナメントへ進む16校が決定

7月2日に開幕した女子バスケットボール浜松地区大会。

第1シードの浜松学院中学校は、県協会長杯で県ベスト4以上となったため予選を免除。

予選リーグを勝ち抜いた15校と合わせた16校が顔を揃えた。

優勝候補と目されるのは、新人戦、県協会長杯の2大会で県の頂点に立った“王者”浜松学院中学校。

それに続くのが、県協会長杯で県ベスト8に入った第2シードの浜松開誠館中学校、第3シードの西遠女子学園中学校といった私立勢。

さらには、同じく県ベスト8に入った第4シードの湖東中学校や、新人戦西部大会準優勝の北浜中学校といった公立校にも注目したい。

県内屈指の激戦区である浜松地区大会を勝ち抜くのは、どこのチームか。

決勝トーナメントは、7月9日より始まる。

組み合わせは、下記の通り。

 

女子バスケットボール浜松地区大会

ジュニアアスリートプラス ジュニアアスリート静岡 ジュニアアスリート郡山 ジュニアアスリート豊橋 ジュニアアスリート岡崎 スポーツ少年団 スポーツジム 接骨院 空飛ぶ野球少年 大会成績

ピックアップ記事

  1. 三ヶ日中学校
    浜松地区中体連新人戦軟式野球の部春の全国大会への出場が懸かった『中体連新人戦』。浜松地区大会…
  2. 北浜中学校男子ソフトテニス部
    北浜中学校男子ソフトテニス部新人戦浜松地区大会で優勝を果たした北浜中学校。その後は、ヨネック…
  3. 令和元年度中体連夏季大会 バレーボール(女子)の部
    令和元年度中体連夏季大会バレーボール(女子)の部女子の部では、新居中学校が圧倒的な力を見せ、…
PAGE TOP