サッカー浜松地区大会 予選リーグの組み合わせ

サッカー浜松地区大会
 予選リーグの組み合わせ決定。

サッカー浜松地区大会の予選リーグの組み合わせが決まった。

今年は各大会で上位が入れ替わり、群雄割拠となった浜松地区のサッカー。

そんな中、第1シードに入ったのは、ホンダカップで大会6連覇を達成し、県大会でも安定して好成績を収めてきた浜松開誠館中学校

第2シードには、新人戦、選手権大会と2大会連続で県大会ベスト4に入った浜松南部中学校

第3シードには、選手権大会で西部大会準優勝を果たした浜松東部中学校が、ホンダカップで準優勝を果たした開成中学校が第4シードに入った。

予選リーグの組み合わせは以下の通り。

サッカー浜松地区大会の予選リーグの組み合わせ

動画制作受付中!

ジュニアアスリートプラス
整骨・接骨院
スポーツジム
感動ストーリー
スポーツ少年団

ピックアップ記事

  1. ローザ新体操クラブ
    ローザ新体操クラブ浜松市浜北区にある「ローザ新体操クラブ」は平成13年に設立され、今年で15年目…
  2. 浜松Jr.トランポリンクラブ
    浜松Jr.トランポリンクラブオリンピック競技となっているトランポリン。現在では、競技以外…
  3. 曳馬中学校 男子バレーボール部
    曳馬中学校 男子バレーボール部夏季大会において、2年連続で東海大会出場を果たしている曳馬中学校。…
PAGE TOP