清竜中学校 女子ソフトテニス部

東海大会を突破しいざ全国大会へ

清竜中学校 女子ソフトテニス部

中体連夏季大会において、三年連続で東海大会へ出場している“強豪”清竜中学校女子ソフトテニス部。今年もその強さは健在で、新人戦の浜松地区大会で優勝、西部大会は決勝で敗れるも、その後の県大会で優勝し、全国大会である『ヨネックスカップ』出場を果たした。

チームで採用するのは、オーソドックスな雁行陣。バランスの取れたポジショニングと、確かな技術を基にした堅実なプレー、さらには、緻密に練られた戦術で相手を翻弄する。練習時間が限られていた冬場に、徹底的に基礎技術の向上に取り組み、暖かくなった今後は実戦経験を増やし、試合感覚を養いながら、ゲームの組み立てを考える力を付けていく。

創部12年目を迎える今年、部員は“わずか”9名。部員が少ないだけでなく、通学時間を考慮すると、一日1時間から2時間しか練習ができない。決して恵まれた練習環境とは言えないが、時間の使い方を工夫してハンデを克服してきた。

チームの中心となるのは、主将の上野山華奈さんと、県選抜にも選ばれた松野瀬奈さんのペア。この二人とともに、7名の3年生がチームを引っ張り、他にはない団結力を手に入れた。合言葉は、「今年こそ全国へ」だ。

「浜松を制する者が県を制す」と言われるほど激戦の浜松地区。夏季大会では、その浜松地区大会での四連覇、さらには四年連続での東海大会出場、そして終着地点は“全国大会”。工夫を重ねた日々が、彼女たちをより強くする。

清竜中学校 女子ソフトテニス部

動画制作受付中!

ジュニアアスリートプラス
整骨・接骨院
スポーツジム
感動ストーリー
スポーツ少年団
飲食店

ピックアップ記事

  1. 平成28年度中学校総合体育大会
    平成28年度中学校総合体育大会シード校が順当に勝ち上がる中、波乱を巻き起こしたのは“ノーシード”…
  2. 平成28年度中学校総合体育大会男子は、“ビッグ4”の岡崎中学校と、北浜東部中学校、北星中学校、曳…
  3. 浜松地区一年生大会バスケットボール
    平成26年度浜松地区一年生大会バスケットボール(女子)平成26年度浜松地区一年生バスケットボール…
PAGE TOP