細江中学校 ソフトボール部

元気こそが上達の近道。 県大会出場を目指す。

細江中学校 ソフトボール部

現在、2年生8名、1年生7名の計15名で活動する細江中学校ソフトボール部。全員が初心者ということもあり、ルールを覚えることからチームは始まった。日々の練習では“無駄を省く”ことに注視。限られた時間の中で、できるだけ多くのボールに触り、絶え間なく動くことで、技術力の向上とともに、“ソフトボール脳”の向上を目指す。

現時点でのストロングポイントは攻撃力。新人戦の浜松地区大会では、中郡中学校に打撃戦を挑み、8対9と善戦したものの惜敗。攻撃面では力を発揮できたものの、元々弱点であった守備面でミスが目立ち、勝利を掴むことはできなかった。

新チームから指揮する中山監督はこう話す。「今年は攻撃的なチームを目指そうと夏以降取り組んできました。新人戦では得点を奪うことはできましたが、防げた失点が多すぎました。足を使われるとテンパってしまうケースもありました。これからはボールに触れる機会をもっと増やし、全体的にレベルアップを図っていきます」

キャプテンの村埜歩乃花さんにも話を聞いた。「今年は“元気ハツラツ”をテーマに、声や動きでは負けないチームを目指しています。チーム結成直後は何もできませんでしたが、練習を重ねるごとにできることが増え、少しずつですが手応えを感じ始めています。今は浜松最下層のチームですが、県大会出場を目標に頑張ります」

今は、起こる全てのことが経験。ワンプレーごとに成長する。全てに元気に取り組めば、夏には大輪を咲かせるチームになる。

細江中学校 ソフトボール部

細江中学校 ソフトボール部

金子商店

ホーミーホーム

とんきい

ジュニアアスリートプラス ジュニアアスリート静岡 ジュニアアスリート郡山 ジュニアアスリート豊橋 ジュニアアスリート岡崎 スポーツ少年団 スポーツジム 接骨院 空飛ぶ野球少年 大会成績

ピックアップ記事

  1. 引佐ミニバス少年団浜松市北区、旧引佐町で活動している女子ミニバスケットボールチーム『引佐ミニバス…
  2. 砂丘白脇子供会ポートボール
    砂丘白脇子供会ポートボール結成から約40年が経過した『砂丘白脇子供会ポートボール』。昨年…
  3. 浜松学院中学校 男子バスケットボール部
    浜松学院中学校男子バスケットボール部昨年は創部以来初めて東海大会出場を逃した浜松学院中学校。…
PAGE TOP