令和元年度中体連夏季大会 剣道の部

男子は北浜東部中、女子は与進中が優勝を飾る。

令和元年度中体連夏季大会
剣道の部

男子の部では、北浜東部中学校と浜北北部中学校の2強が決勝に進出。決勝では、総合力で優った北浜東部中が2対1と接戦を制し、優勝を果たした。県大会へは、この2校と南部中学校、北部中学校、可美中学校、西部中学校、北浜中学校、浜松西高中等部、丸塚中学校の9校が出場した。県大会では、浜北北部中と北部中、可美中、西部中、北浜東部中、南部中の6校が予選を突破。北部中と北浜東部中がベスト8進出を果たし、東海大会への出場権を獲得した。準決勝では、この2校が対戦。北浜東部中が勝利し、決勝へと駒を進めた。初の全国大会を目指した北浜東部中だったが、東海大翔洋中学校に1対2で惜敗。全国にはあと一歩届かなかった。

女子の部では、今年も波乱が続出した。決勝トーナメントの初戦で新人戦浜松王者の岡崎中学校が、2回戦では、シード校の積志中学校と可美中学校、入野中学校が姿を消した。そんな中、与進中学校と三ヶ日中学校が安定した強さを見せ、決勝に進出。与進中が三ヶ日中を下し、優勝を果たした。この2校のほか、浜松西高中等部と北部中学校、入野中学校、細江中学校、北浜東部中学校、可美中学校、雄踏中学校、北浜中学校の8校が県大会に出場。三ヶ日中がベスト4、北浜中と西高中等部がベスト8進出を果たし、東海大会に出場した。

個人戦では、祁答院琉くん(浜北北部)と山田亜依さん(南陽)が全国出場を果たした。

令和元年度中体連夏季大会 剣道の部

設置箇所

アスラスポーツ接骨院

イズモホール美薗

ジュニアアスリートプラス ジュニアアスリート静岡 ジュニアアスリート郡山 ジュニアアスリート豊橋 ジュニアアスリート岡崎 スポーツ少年団 スポーツジム 接骨院 空飛ぶ野球少年 大会成績

ピックアップ記事

  1. 浅野 桜子
    浅野 桜子 女子プロ野球「レイア」今春、“浜松初”の女子プロ野球選手がふたり同時に誕生した。…
  2. ミニバスケットボール浜松選抜
    ミニバスケットボール浜松選抜今年で13年目となった「浜松選抜」は、浜松地区の12チームから選ばれ…
  3. アイウェアプロショップAZ
    ライフスタイルの変化に伴い、子どもの視力が低下していると言われる。スポーツをする上で視力はとても大事…
PAGE TOP