令和元年度中体連夏季大会 バレーボール(男子)の部

岡崎中学校が全国大会ベスト16。

令和元年度中体連夏季大会
バレーボール(男子)の部

男子の部では、岡崎中学校、浜名中学校、庄内中学校の3校に加え、第4シードの可美中学校を破った入野中学校がベスト4に進出。準決勝では、岡崎中が入野中に、浜名中が庄内中にそれぞれストレート勝ちを収め、決勝へと進出。決勝は、終始岡崎中が浜名中をリード。安定した守備を武器に落ち着いた試合運びを見せ、浜名中に流れを渡すことなく勝利。大会連覇を飾った。県大会へは、この4校に三ヶ日中学校、可美中学校、北浜東部中学校、笠井中学校を加えた8校が出場した。

県大会では、笠井中が初戦で、入野中と可美中が2回戦で敗れたものの、5校がベスト8に進出。東海大会出場を懸けて準々決勝へと挑んだ。その準々決勝では、庄内中が賤機中学校にストレート勝ち、浜松勢同士となった2試合では、岡崎中が北浜東部中を2対1で、浜名中が三ヶ日中をストレートで下し、勝利。3校が新人戦に続き、東海大会への切符を掴んだ。準決勝では、岡崎中が長泉中学校をフルセットの末に下し、もう一方では、浜名中が庄内中をストレートで下して決勝進出。地区大会と同カードとなった決勝戦だったが、ここでも岡崎中が浜名中を退け、3年ぶりに県大会を制した。

東海大会では、庄内中が初戦で、浜名中が2回戦で敗れたものの、岡崎中が決勝へと進出。準優勝を飾り、創部初となる全国大会出場を決めた。全国大会ではベスト16という成績を残した。

令和元年度中体連夏季大会 バレーボール(男子)の部

ジョイントプラクティスバレーボール教室

設置箇所

つなぐ

ジュニアアスリートプラス ジュニアアスリート静岡 ジュニアアスリート郡山 ジュニアアスリート豊橋 ジュニアアスリート岡崎 スポーツ少年団 スポーツジム 接骨院 空飛ぶ野球少年 大会成績

ピックアップ記事

  1. 編集長のひとりごと
    新チームになって初の公式戦となる新人戦が終わった。地区予選で敗れて失望したチームもあるだろうし、県大…
  2. 平成30年度 中体連夏季大会 卓球の部
    平成30年度 中体連夏季大会卓球の部男子の部では、浜松修学舎中学校がオールストレート勝ちで大…
  3. 革命的野球塾
    ヒップファーストによる体重移動ワインドアップの段階で軸足一本による安定した姿勢を保つことができれ…
PAGE TOP