育誠館道場

みんなで頑張ってみんなで強くなる。

育誠館道場

浜松市西区湖東町に道場を構える育誠館道場。昭和54年に設立し、これまでに多くの子供たちを柔道を通して育んできた。現在は、幼稚園児から中学生までの40名が所属し、稽古に励んでいる。

道場のモットーは、『和して闘う』。日本の心とも言える“和”の心を大切にし、競い合いながらも、いがみ合うのではなく、互いを認め合いながら成長していくことに重きを置く。稽古では、基本稽古を中心に行い、長く柔道が続けられる素地を作っていく。礼に始まり、礼に終わることを徹底し、礼儀やマナーを身につけることにも力を入れている。

代表の杉山さんは、指導についてこう話す。「社会に出れば、嫌なことはたくさんあります。それでもやっていかなくてはならない。そういった時に、頑張り抜けること、嫌なことにも立ち向かっていけることというのは、これからの人生で必要になってくることだと思います。そういったことを柔道を通して学んでいってほしいと思います」

春に行われた『全国少年柔道大会』の静岡県大会で16年ぶりに団体での優勝を果たし、全国大会に出場した同道場。小学生の団体戦では、学年での制限はあるものの、性別や階級の制限はない。そのため、体格の大きい選手が多いほど、有利なのは間違いない。今年のチームは、小柄な選手が多いが、体格差があっても、臆することなく立ち向かい、自分から攻めていく強い心で、全国への切符を掴みとった。これからも、立ち向かい続ける強い心を持って、もっともっと強くなる。
育誠館道場

育誠館道場

焼肉ひふみ

トライプラス

aun'sなかじま鍼灸整骨院

ジュニアアスリートプラス ジュニアアスリート静岡 ジュニアアスリート郡山 ジュニアアスリート豊橋 ジュニアアスリート岡崎 スポーツ少年団 スポーツジム 接骨院 空飛ぶ野球少年 大会成績

ピックアップ記事

  1. 第47回 中部日本地区選抜 中学軟式野球大会
    第47回 中部日本地区選抜中学軟式野球大会平成29年度の『中学校夏季総合体育大会』は、6月2…
  2. くまの運動教室
    レッスン6応援したくなる選手になるジュニアアスリート浜松が創刊されてから2年半が経ちました。…
  3. かんぽ生命ドリームカップ 第39回全日本バレーボール小学生大会
    かんぽ生命ドリームカップ第39回全日本バレーボール小学生大会令和元年6月16日(日)・23日…
PAGE TOP