第46回バトントワーリング全国大会

TAKE~DREAM~がU-12で全国初優勝。

第46回バトントワーリング全国大会

---平成30年12月8日、9日の2日間にわたって幕張メッセで開催された『第46回バトントワーリング全国大会』。東海エリアの代表として出場したのは、昨年U-15で初優勝を果たした『TAKE~DREAM~』。U-12で出場した今大会では、初出場初優勝という快挙を達成した。

昨年、U15ぺップアーツ編成にて全国初優勝を果たした『TAKE~DREAM~』。昨年の経験を活かしながらも、次世代の育成を目指し、今年はU12での大会出場を決めた。

今年も昨年同様ぺップアーツ編成でのエントリー。ぺップアーツ編成とは、バトン以外の他手具を2種類以上使用して演技をする団体競技。技術やコンビネーションに加え、演技を編成するアイデアもポイントを大きく左右する。

指導にあたる齋藤さんは、演技構成についてこう話す。「今回は、昨年よりも下のカテゴリーなので、子供らしさを前面に出しました。人数も多いので、技量には個人差がありますが、可愛らしさと元気の良さのあるアイデアいっぱいの振り付けで、それを補えたかなと思います」

最上級生としてチームを引っ張った清水日菜さん(与進小6年)は、「昨年も全国大会に出場しましたが、その時は、お姉さんたちにサポートしてもらいました。今回は、自分たちが最上級生になったので、下の子たちへの意識も持たなくてはいけなくて大変でしたが、貴重な経験ができました。これから上のカテゴリーに入った時は、お姉さんたちの力になれるよう、自分自身も頑張っていきたいです」と話してくれた。

静岡県大会、東海大会と優勝を収め、遂には全国大会でも優勝を果たし、別カテゴリーでの2年連続となる全国優勝を果たした同チーム。大会で使用した手具や衣装は、保護者の方の手作りだという。子供たちが輝けるよう、親御さんたちが全力でサポートしている。感謝の気持ちを忘れることなく、これからも輝き続ける彼女たちに注目していきたい。

第46回バトントワーリング全国大会

第46回バトントワーリング全国大会

ビオあつみ

聖隷クリストファー中・高等学校

発行情報

ジュニアアスリートプラス ジュニアアスリート静岡 ジュニアアスリート郡山 ジュニアアスリート豊橋 ジュニアアスリート岡崎 スポーツ少年団 スポーツジム 接骨院 空飛ぶ野球少年 大会成績

ピックアップ記事

  1. 浜松龍禅寺FC
    浜松龍禅寺FC竜禅寺小学校に通う児童を中心に、昭和47年に設立された『浜松龍禅寺サッカースポーツ…
  2. 湖東中学校 女子ソフトテニス部
    湖東中学校 女子ソフトテニス部新人戦では、浜松地区大会準優勝を皮切りに、西部大会優勝、県大会で準…
  3. 西遠女子学園中学校 バレーボール部
    西遠女子学園中学校 バレーボール部新人戦では浜松地区大会での優勝を皮切りに、西部大会、県大会を制…
PAGE TOP