浜松篠原グリーンズ野球少年団

打ち勝つ野球で目指すは県ベスト4。

浜松篠原グリーンズ野球少年団

昭和58年に設立した『浜松篠原グリーンズ野球少年団』。篠原小学校を拠点に活動し、現在は17名が所属している。

チームのモットーは『一球入魂』。一つひとつを全力でプレーすることを徹底する。例年、攻撃に魅力あるチーム作りを行い、練習ではバッティング練習に特に力を入れる。

鈴木敬三総監督は今年のチームについてこう話す。「打ち勝つ野球を目指したチーム作りをしているので、子供たちもバッティングには自信を持っていると思います。なので、今年は、攻撃力にくわえ、エースを中心に守りきれる守備力の強化も図っていきたい。上級生の中にもキャリアの短い選手もいるので、経験を積みながら、チーム全体でレベルアップして県大会ベスト4以上を目指したいです」と話す。

キャプテンの山崎誠心くんは、「チームメイトの絆が深く、明るいチームだと思います。練習から声を出して、絆をもっともっと深めて、選手全員が信頼し合えるチームになれるように頑張っていきたいです。目標は、凄いチームだなと思ってもらえるようになること。そのためには、結果も必要だと思うので、多くの試合で勝てるようになりたいです」とこれからの抱負を語ってくれた。

この一年をどのように過ごし、どう終わりを迎えるかは、彼ら次第。一生懸命全力で取り組んだことは、全てが今後の人生の糧となっていく。そして、ここで紡がれた絆は、掛け替えのない財産となるだろう。

『一球入魂』の精神を忘れず、これからも子供たちは成長し続けていく。

浜松篠原グリーンズ野球少年団

浜松篠原グリーンズ野球少年団

聖隷クリストファー中・高等学校

とんきい

カンファータ

ジュニアアスリートプラス ジュニアアスリート静岡 ジュニアアスリート郡山 ジュニアアスリート豊橋 ジュニアアスリート岡崎 スポーツ少年団 スポーツジム 接骨院 空飛ぶ野球少年 大会成績

ピックアップ記事

  1. 第48回レッドウイング・ホンダカップ チャンピオンシップ
    第48回レッドウイング・ホンダカップチャンピオンシップ令和元年12月8日に都田サッカー場で開…
  2. 編集長のひとりごと
    いよいよ高校受験まであと一ヶ月ほどとなった。受験生のみんなは、合格に向けて最後の追い込みをか…
  3. 星川 あかり
    星川 あかり 女子プロ野球「レイア」今春、“浜松初”の女子プロ野球選手がふたり同時に誕生した。…
PAGE TOP