平成30年度 中体連夏季大会 卓球の部

浜松修学舎中学校が
 全国大会ベスト8。

平成30年度 中体連夏季大会
卓球の部

男子の部では、浜松修学舎中学校がオールストレート勝ちで大会7連覇を達成した。

県大会には、修学舎中と細江中学校、新居中学校、舞阪中学校、三方原中学校、浜名中学校、積志中学校、北浜中学校、鷲津中学校の9校が出場。県大会でも浜松勢は躍進。
修学舎中と細江中、舞阪中、新居中と浜松勢4校がベスト4を独占し、この4校が東海大会へと進出。
優勝したのは修学舎中。前人未到の県7連覇を達成した。

東海大会では、修学舎中と細江中が2次リーグに進出。修学舎中は準優勝に輝き、全国大会進出を決めた。

修学舎中は全国大会でも力をいかんなく発揮し予選リーグを突破。
準々決勝で、優勝した中間東中学校に敗れたものの、ベスト8という好成績を残した。

女子の部でも修学舎中は、圧倒的な強さで地区大会を制し、7連覇を達成。

県大会には、修学舎中のほか、新居中、高台中学校、麁玉中学校、篠原中学校、都田中学校、舞阪中、浜名中の7校が出場。修学舎中と新居中、麁玉中が8校リーグを突破し、東海大会出場を果たした。
修学舎中はオールストレート勝ちという圧倒的な力で優勝を収め、県大会7連覇を達成。県内での不敗記録を更新し、東海大会に進んだ。

東海大会では、修学舎中が2次リーグを突破し、決勝へ。
長森中学校を3対1で下し、東海大会で連覇を果たして全国大会に進んだ。
全国大会では、予選リーグを突破。優秀13校に入った。

平成30年度 中体連夏季大会 卓球の部

平成30年度 中体連夏季大会 卓球の部

平成30年度 中体連夏季大会 卓球の部

写真展

はまっと接骨院

制服のワタナベ

動画制作受付中!

ジュニアアスリートプラス
整骨・接骨院
スポーツジム
感動ストーリー
スポーツ少年団
飲食店

ピックアップ記事

  1. 第42回西部地区中学校野球大会
    第42回 西部地区中学校野球大会平成29年11月11日に天竜球場をメイン会場に、準決勝以降の試合…
  2. しつもんメンタルトレーニング
    能力的にはそんなに変わらないのに、いつも負けてしまう。素晴らしい結果を出せる人と出せない人の違い…
  3. くまの運動教室
    レッスン11チームとして戦うために4月になると、新しいチームに入る選手や現在所属しているチー…
PAGE TOP