浜松開誠館中学校 野球部

先輩たちを越え、
 県大会初勝利を掴む。

浜松開誠館中学校
野球部

昨年、創部初となる県大会出場を果たした浜松開誠館中学校。

『常勝軍団へ』という先輩たちの想いを受け継ぎ、迎えた新人戦。順調に勝ち上がるも、準々決勝で浜北北部中学校に1点差で敗れベスト8。
県大会を目指した西部新人では、2回戦で袋井南中学校を相手に、ここでも1点差で敗れた。

その後、秋季大会では、北部中学校に敗れベスト8。春の全軟大会では、浜松支部予選で優勝し、連覇を達成するも、続くブロック大会準決勝で高台中学校に特別延長の末に敗れ(2対3)、ここでも県大会にあと一歩手が届かなかった。

今年のチームは、昨年のチームとは違い、試合経験が少ない。
そんな選手たちについて下河邉監督は、「非常に練習熱心で、努力を重ねられる選手たちです。冬を越えて、徐々に力を付けてきたと思います。1年生も入り、チーム内での競争は激しくなってきました。下級生は自分の良さを存分に出してほしいし、3年生には、最上級生としての意地と誇りを持って夏の大会を戦ってほしいと思います」と話す。

キャプテンの仲野拓磨くんは、「今年は、守備からリズムを作るチームです。これまでは、大事な試合で勝てず、県大会で1勝するという目標をまだ達成できていません。夏こそは、その目標を達成したい」と話す。

夏季大会では、準々決勝で優勝した浜北北部中に敗れたものの、順位決定戦で粘り強く勝利を収め、県大会への出場権を獲得。

先輩たちの想いを胸に、県大会での初勝利を目指す。
浜松開誠館中学校 野球部

浜松開誠館中学校 野球部

一番プリント

発行予定

はまっと接骨院




ジュニアアスリート静岡 ジュニアアスリート豊橋 ジュニアアスリート岡崎

ジュニアアスリートプラス
整骨・接骨院
スポーツジム
感動ストーリー
スポーツ少年団
飲食店

ピックアップ記事

  1. 第34回 全日本少年野球大会 浜松ブロック大会
    第34回 全日本少年野球大会浜松ブロック大会平成29年3月11日と18日、19日の三日間にわ…
  2. ジュニアアスリート浜松最新号
    信じる力。ジュニアアスリート浜松最新号「信じる力。」が、いよいよ7月27日(金)に配布開始となり…
  3. 鈴木潤壱
    鈴木 潤壱 天竜中学校 陸上部昨年10月に行われた『ジュニアオリンピック』において、男子B砲丸投…
PAGE TOP