開成中学校 ソフトボール部

明るく楽しく
 全国大会を目指す。

開成中学校
ソフトボール部

夏季大会で第2シードを掴んだ開成中学校。新人戦では、浜松地区大会でベスト4、西部大会では準々決勝で敗れたものの、運も味方につけ、抽選の末、5位で県大会出場を果たし、ベスト8という成績を収めた。

今年のチームの特徴は、“明るく楽しく”ソフトボールに打ち込めること。

練習では、守備練習を多く取り入れる。気になったことがあれば、選手同士で話し合い、その時その時、自分たちで修正していく。こういったコミュニケーション能力と自己修正能力が最大の武器と言える。

「昨年のキャプテンが良く声を掛けて、選手同士で話すことを徹底してきました。自分たちで分析して、話し合って修正する。そうやって自立性が養われていきます。先輩たちを見て、彼女たちも自然にそれを受け継いでいる。こういった伝統が続いてほしいと思います」と、監督の深津先生は話す。

キャプテンの竹内真衣さんは、チームについてこう話す。「人数が少ないので、学年の壁がなく仲が良いチームです。自分たちの武器はバッティングだと思うので、守備でしっかりと耐えて、良い流れで攻撃に繋げていきたい。みんなで全国大会に行きたいです」

経験者が少なく、まずはルールを覚えることからスタートした彼女たち。ソフトボールを楽しみながら、しっかりと力をつけてきた。新人戦での県ベスト8、浜北研修大会、浜松市長杯での優勝など、積み上げてきた努力が成果として表れている。

迎える最後の夏。まずは、初となる東海大会出場。そして、その先にある全国大会を目指す。

開成中学校 ソフトボール部

開成中学校 ソフトボール部

ラフレ初生

発行予定

カンファータ




動画制作受付中!

ジュニアアスリートプラス
整骨・接骨院
スポーツジム
感動ストーリー
スポーツ少年団

ピックアップ記事

  1. 佐鳴予備校
    開校から50年を迎えた佐鳴予備校。それを記念した特別講演会が、10月30日(日)にクリエート…
  2. 浜名中学校女子ソフトテニス部
    浜名中学校女子ソフトテニス部新人戦浜松地区大会で優勝を果たした浜名中学校。西部大会では、決勝…
  3. 浜松南部中学校 サッカー部新人戦では、浜松地区大会、西部大会を突破し、県大会で“ベスト4”という…
PAGE TOP