西浅田子ども会ポートボール

明るく楽しい
 子ども会チーム。

西浅田子ども会
ポートボール

浅間小学校を拠点に活動しているポートボールチーム『西浅田子ども会ポートボール』。
子ども会活動の一環として、昭和40年に設立。半世紀を超える歴史を持つ伝統あるチームだ。

所属するのは、西浅田、浅田中町、浅田東、森田町の子ども会に所属する児童19名。
子ども会として、“明るく、楽しく”をモットーに活動している。

監督を務める鈴木俊一さんは、チームについてこう話す。
「子ども会の活動なので、週末だけの活動になります。その中で、みんなで楽しみながら、成長していってほしいと思っています。勝負にもこだわりますが、できる限り、上級生から順に試合に出すことを心掛けています。試合に出ることで、楽しさは増え、練習での課題も自分で見つけることができるようになります。あとは、諦めないこと。これは、将来どんなことにも役立つと思っていますので、大事にするよう指導しています」

市子連大会では、3年連続で決勝へ進出。中日杯や親睦大会でも優勝争いに食い込むなど、今年も強豪チームとして名を馳せる。

練習には、OGの中学生も顔を出すなど、アットホームな雰囲気も特徴。
OGの多くは、江西中学校でバスケットボール部に所属。
先の中学新人戦で浜松地区3位になるなど、ここでの経験を活かし、活躍している。

今年は、決勝まではいくものの、タイトルの獲得には至っていない。
まもなく始まる秋の親睦大会。今年初のタイトル奪取へ。

西浅田の挑戦は続く。

西浅田子ども会ポートボール

西浅田子ども会ポートボール

一番プリント




動画制作受付中!

ジュニアアスリートプラス
整骨・接骨院
スポーツジム
感動ストーリー
スポーツ少年団

ピックアップ記事

  1. 革命的野球塾
    腕を引き、足の親指を踏み込むことが“捻り”を増幅させるテイクバックというと、後方への腕の引き…
  2. 南部中学校
    平成27年度春季西部地区中学生サッカー大会平成27年5月2日と4日、9日の三日間にわたって『平成…
  3. 二俣少年野球クラブ
    二俣少年野球クラブかつては野球どころとして知られ、5つもの少年野球チームがあった二俣地区。団員の…
PAGE TOP