全力で野球を楽しむ。

浜松ブラッツ少年野球団

昭和62年に設立し、今年で30周年を迎えた少年野球チーム『浜松ブラッツ少年野球団』。

結成当初は、泉小学校の児童3人からだけでスタート。その後、徐々に団員も増え始め、練習を静岡文化芸術大学の初生グラウンドで行うようになってからは、練習場近隣の児童も入団してくるようになり、今では、泉小をはじめ、城北小学校、初生小学校、葵が丘小学校など、8つの小学校から選手が集まり、36名が所属している。

チームのスローガンは、『いつも全力、大きな声』。

勝利に固執するのではなく、楽しみながら、自分の持てる力を常に出し切ることを大切にしている。
30年間変わることのない指導方針で、子供たちが全力で野球に取り組み、楽しさを覚え、次のステージでも活躍できるように指導している。

今年の6年生は、エースの武田晴葵くんを中心とした守備と、打撃力のある5年生を軸とした攻撃でJA共済トーナメントの浜松支部大会で3位に輝いた。

秋を迎え、新チームが始動したが、5年生は昨年スーパージュニアで県大会まであと一歩のところまで迫り、4年生以下も今年のTボールで市内3位に輝くなど、新世代の活躍も目覚ましい。
目下の目標となるのは、5年生のしずぎんカップ、4年生以下のスーパージュニアでの県大会出場となる。

基礎技術を身に付けることと、楽しむことを第一に考えた指導でこれまでに多くの卒団生を送り出し、その多くが、中学や高校でも野球を続けている。

これからも変わらず子供たちに野球の楽しさを伝えていく。

浜松ブラッツ少年野球団

浜松ブラッツ少年野球団

はなきりん




ジュニアアスリート郡山 ジュニアアスリート静岡 ジュニアアスリート豊橋 ジュニアアスリート岡崎

ジュニアアスリートプラス
整骨・接骨院
スポーツジム
感動ストーリー
スポーツ少年団
飲食店

ピックアップ記事

  1. くまの運動教室
    レッスン2 ゴールを決める何かを成そうとする時、その状況が考えられない(イメージできない)と、実…
  2. 佐鳴台子ども連合ソフトボール部
    佐鳴台子ども連合ソフトボール部佐鳴台小学校を拠点に活動するソフトボールチーム「佐鳴台子ども連…
  3. ソフトボール浜松地区大会予選リーグの組み合わせ
    7月2日より開幕するソフトボール浜松地区大会の組み合わせが決まった。昨年は、浜松南部中学校が…
PAGE TOP