西遠女子学園中が
 全国ベスト8に輝く。

平成29年度浜松地区中学校
夏季大会[バレーボール女子]

平成29年7月8日に予選リーグが行われ、翌9日より決勝トーナメントが行われた『女子バレーボールの部』。

新人戦東海大会で準優勝に輝いた西遠女子中がここでも圧倒的な力を発揮。
オールストレート勝ちで優勝を果たした。

その西遠女子中に準決勝で挑んだのは入野中。
考えられたバレーで、第2セットでは、西遠女子中を追いつめるもあと一歩及ばず、23対25で落とし、大金星はならなかった。

高さを武器に、二度のフルセットをモノにして決勝まで勝ち上がったのは湖東中
新居中との準決勝では、第1セットでジュースにもつれ込んだものの、27対25で奪い、試合を優位に進めることができた。

準決勝に進んだ新居中は、準々決勝で三ヶ日中と大接戦。
第1セットを23対25で落とし、第2セットもジュースにもつれ込む大接戦。このセットを28対26で奪うと、そのまま最終セットは押し切り、ベスト4へと進出した。

順位決定戦では、引佐南部中が細江中を、三ヶ日中が光が丘中を、それぞれストレートで下し県大会出場決定。最後の一枠を争った7位決定戦は、フルセットにもつれる大接戦となったが、ファイナルセットは光が丘中が25対10で奪い、最後の一枚となる県大会出場の切符を手にした。

7月26日に行われた県大会でも、強さを見せつけたのは西遠女子中。
オールストレート勝ちで優勝し、東海大会出場を決めた。

湖東中はベスト4を懸けて青島中学校(藤枝)と対戦。
第1セットは16対25で落としたものの、第2セットを25対21で奪い返し最終セットへ。
最後は力尽き16対25で落とし敗退となったが、大健闘のベスト8だった。

東海大会でも西遠女子中の強さが際立つ。
ここでもオールストレート勝ちで優勝を果たすと、全国大会でもベスト8まで進出した。

平成29年度浜松地区中学校 夏季大会




ジュニアアスリートプラス ジュニアアスリート静岡 ジュニアアスリート郡山 ジュニアアスリート豊橋 ジュニアアスリート岡崎 スポーツ少年団 スポーツジム 接骨院 空飛ぶ野球少年 大会成績

ピックアップ記事

  1. 三ヶ日中学校 男子ソフトテニス部
    三ヶ日中学校男子ソフトテニス部新人戦浜松地区大会の団体戦で準優勝に輝き勢いづいたチームは、西…
  2. しつもんメンタルトレーニング
    レッスン8保護者の在り方についてジュニアアスリートの「編集長のひとりごと」は、皆さんお読みで…
  3. ジュニアアスリート初生
    北星中学校区・開成中学校区・三方原中学校区を中心とした初生エリアを対象とした「ジュニアアスリート初生…
PAGE TOP