光明ユニオンクラブ

北遠の地で
 輝く球児たち。

光明ユニオンクラブ

光明小学校を拠点に活動している少年野球チーム『光明ユニオンクラブ』。

昭和52年に設立され、今年で46年目を迎えた。県大会の常連として名を馳せ、数々のタイトルを獲得。多くの卒団生が甲子園に出場している伝統あるチームだ。

チームのモットーは、“野球を好きになってもらうこと”。

野球を楽しむ中で、精神的に強くなり、道具の大切さや相手への思いやり、感謝の気持ちを、自然と身に付けていく。
また、社会に出ても活かせるよう、常に集中力を欠かさず、自分自身で行動ができるように育てている。

今年のチームの特徴は、投手を中心とした守りと、機動力を活かした攻撃。

坪井監督はチームについてこう話す。
「個性派の5人の6年生が、チームの大半を占める下級生を引っ張り、一丸となって頑張っています。守備力は練習の成果もあり上達してきました。あとはバッティング。今までは、相手のミスを突いて得点を挙げられましたが、今後は、自分たちのバッティングで打ち勝てるように、攻撃の強化をしていきたいです」。

代表の平野さんにも話を聞いた。「今年は、JA共済トーナメントで県大会に出場することができました。今後は、県大会、支部大会ともに一戦必勝の全員野球を目指し、北遠地区で輝けるように頑張っていきたい」。

前身の新田ユニオンクラブ(社会人野球チーム)の創部から68年。
社会人野球、子供会ソフトボール、少年野球と、形を変えながら受け継がれてきた“ユニオンクラブの魂”。

これからも北遠のアイコンとして輝き続ける。

光明ユニオンクラブ

光明ユニオンクラブ




動画制作受付中!

ジュニアアスリートプラス
整骨・接骨院
スポーツジム
感動ストーリー
スポーツ少年団

ピックアップ記事

  1. 篠ヶ瀬町 ポートボール子供会
    篠ヶ瀬町ポートボール子供会和田小学校には、学区内の各町にポートボールのチームがある。…
  2. 湖東中学校 女子ソフトテニス部
    湖東中学校 女子ソフトテニス部新人戦では、浜松地区大会準優勝を皮切りに、西部大会優勝、県大会で準…
  3. 篠原グリーンズ
    第8回セイブ自動車学校旗スーパージュニア学童軟式野球大会平成27年10月4日と10日の二日間、細…
PAGE TOP