浜北北部中学校ソフトボール部

全国大会初優勝を狙う

浜北北部中学校ソフトボール部

新人戦浜松地区大会に続き、西部大会でも優勝を果たした浜北北部中学校。

県大会では惜しくも決勝で敗れたものの東海大会に出場。

その東海大会でも、実力を如何なく発揮。

準優勝に輝き、その力が東海地区でもトップレベルであることを示した。

今年のチームの特徴は、何と言っても安定した守備力。

練習でも守備に力を入れ、しっかりとした守備で試合の流れを自分たちのものにしていくことを徹底している。

さらに、県選抜5人を擁するなど、個々の能力は非常に高い。

昨年からレギュラーとして活躍する選手が半数を占めるため、経験値でも他校を圧倒する。

新人戦後は、試合の流れが相手に傾きかけたときに惑わされず、落ち着いて戦える精神力の強化に力を入れてきた。

新人戦で敗れた2試合の相手は、共に夏季大会には参加できないクラブチーム。

リベンジの機会はないものの、全国にはさらに近くなったと言える。

4年ぶりの全国大会出場、そして、初となる日本一を目指して、優勝候補筆頭のタレント集団の熱い夏が始まる。

浜北北部中学校ソフトボール部




動画制作受付中!

ピックアップ記事

  1. スポーツ障害に負けない身体を手に入れよう。
    まず、私たちが体幹として考えているのは「肩甲骨から肋骨、お腹から骨盤」を含めた大きな範囲の体の胴体部…
  2. 平成29年度西部中学校6人制バレーボール選手権大会
    平成29年度 西部中学校6人制バレーボール選手権大会平成29年5月14日と20日に開催された…
  3. 編集長のひとりごと
    新チームになりワンクール(三ヶ月)が経過した。新人戦の地区予選も終わり、十分な結果がでたチー…
PAGE TOP