しつもんメンタルトレーニング

ジュニアアスリートのための
 特別メンタルトレーニング

レッスン4 ありがとうが言えますか?

前回は言葉について考えました。

どんなことを感じましたか?
8番のしつもんに「最近感じた“ありがとう”は何ですか?」というしつもんがありました。
言葉の中でも“ありがとう”は大切にしたい言葉のひとつです。

今回は、そんな“ありがとう”と“感謝”について考えてみましょう。

くまの運動教室

書けましたか?

くまの運動教室

ハンマー投げの室伏選手は、ある講演会で「アスリートにとって一番重要なのは何ですか?」という質問をされたそうです。
様々な答えがある中で、室伏選手の答えは「感謝すること」だったそうです。

生まれたこと、育ててくれたこと、スポーツができること、大会で競い合える相手がいること、サポートしてくれる人がいることなど、自分に関わる全てのことに対しての感謝が一番大事だと言っていたそうです。

個人競技であっても、多くの人に支えられてできることを、当たり前にスポーツをやれていること自体が素晴らしいことだと、感謝の気持ちをもってプレーすることで、邪念がなくなり、プレッシャーからの開放に繋がるのではないでしょうか。

くまの運動教室

くまの運動教室




動画制作受付中!

ジュニアアスリートプラス
整骨・接骨院
スポーツジム
感動ストーリー
スポーツ少年団

ピックアップ記事

  1. 中体連男子卓球県大会
    浜松地区から3校が東海大会へ中体連男子卓球の県大会が終了し、浜松修学舎中学校が5連覇を達成した。…
  2. 浜松学院中学校 女子バスケットボール部
    浜松学院中学校 女子バスケットボール部昨年、創部以来初となる全国大会出場を果たした浜松学院中学校…
  3. 春季西部ミニバスケットボール大会
    春季西部ミニバスケットボール大会平成29年6月11日と17日の二日間にわたって、引佐総合体育館を…
パーツボックス
PAGE TOP