浜松江南ジュニアバスケットボール少年団

楽しむことの先にある
 栄冠を目指して。

浜松江南ジュニアバスケットボール少年団

南の星小学校をはじめ、白脇小学校や新津小学校など、浜松南部の子どもたちが所属する「浜松江南ジュニアバスケットボール少年団」。

今年で結成25年を迎え、総勢23名がバスケットボールに打ち込んでいる。

チームのモットーは“楽しむ”こと。
バスケットの楽しさを知ってもらい、長くバスケットに携わってもらうことが指導者たちの願いだ。

チームスタイルは、攻撃に特化した“超攻撃型”。守ることよりも、全員でどこからでも点を取りに行き、相手よりも多くの得点を奪うことに重きを置く。

団長の川合さんはチームについてこう話す。

「まずはバスケットを思い切り楽しむこと。バスケットを好きになってもらって、できる限り長く続けてもらえるよう指導しているつもりです。勝つためには守備は非常に大切ですが、守備練習が苦手な子が多いのも事実です。子どもたちは好きなことには積極的に取り組むこともあり、攻撃重視のスタイルになったのも、子どもたちが点を取ることが好きだからです。なので、今は長所を存分に伸ばせるよう、好きなことを思い切りやらせようと思っています」

ルール上、同チームには全国大会への出場権がない。
そのため、常に東海大会への出場が最終目標となる。過去にはその攻撃力を武器に、『シャンソンカップ』で県大会を制し、東海大会出場を果たしたこともある。

県西部地区は、県内でも屈指の“激戦区”。まずは地区大会を突破し西部大会へ。

かつて先輩たちが手にした、“楽しむこと”の先にある“栄冠”を目指し、邁進する。

浜松江南ジュニアバスケットボール少年団

浜松江南ジュニアバスケットボール少年団




動画制作受付中!

ジュニアアスリートプラス
整骨・接骨院
スポーツジム
感動ストーリー
スポーツ少年団

ピックアップ記事

  1. 西遠女子中学校がオールストレート勝ちで大会連覇女子バレーボール浜松地区大会決勝トーナメントが…
  2. 第34回 全日本少年野球大会 浜松ブロック大会
    第34回 全日本少年野球大会浜松ブロック大会平成29年3月11日と18日、19日の三日間にわ…
  3. サッカー浜松地区夏季大会
    県大会への出場枠は“7”生き残りを懸けたサバイバルが始まる予選リーグを勝ち上がった16校が出…
PAGE TOP