内山太郎ダンススクール

名伯楽とともに目指す“夢”の舞台

内山太郎ダンススクール

イギリスを発祥とする『ボールルームダンス(社交ダンス)』。二人で呼吸を合わせ、音楽にノリ、体を動かすこのダンスは、世界的に共通のダンスとして知られており、日本では文部科学省が生涯学習の一環として着目。“生涯の趣味”として楽しめるスポーツとして注目を集め始めている。

『内山太郎ダンススクール』で指導にあたるのは内山裕隆・里恵夫妻で、映画『Shall we ダンス?』の舞台ともなった、イギリスのブラックプール大会などにも出場した元日本代表。人気番組だった、日本テレビ系列の『ウリナリ 社交ダンス部』にて指導をしていたことでも有名。

内山太郎ダンススクール

内山先生はこう言う。
「子供たちには無限の可能性があります。感受性豊かな大切な成長期に、何かひとつ、自分の好きな事、打ち込める事と出会えるということは大変幸せなことです。“夢に向かって一生懸命に努力する”。その貴重な経験の全てが子供たちの生きる力となり、これからの長い人生において、価値観や行動力に素晴らしい影響を与えてくれることでしょう。近年、ヨーロッパや中国などではジュニアの育成に力を入れており、将来的にはオリンピック種目になる可能性もあります。だからこそ、日本でもジュニアの育成に力を入れていく必要があります。私自身の海外留学や指導者としての経験を、地元浜松の子供たちに伝えていきたい」

浜松に、社交ダンス界きっての名伯楽がやってきた。浜松から未来のオリンピック選手が生まれるかも知れない。

内山太郎ダンススクール

■TEAM DATA

活動日 土・日曜日

活動場所 内山太郎ダンススクール(浜北区新原)

生徒数 15名

入団条件 未就学児より

主な戦績 ボールルームダンス全日本チャンピオンシップ女子中学生部門ラテン5位入賞、中部日本ダンス競技静岡県大会スタンダード・ラテン優勝、小学生部門ラテン優勝

動画制作受付中!

ジュニアアスリートプラス
整骨・接骨院
スポーツジム
感動ストーリー
スポーツ少年団

ピックアップ記事

  1. 浜松開誠館
    浜松開誠館中学校野球部春の全日本軟式野球大会において浜松ブロックで初優勝を果たし、創部以来初…
  2. 浜松河輪AC
    浜松河輪AC浜松市、磐田市の小・中学生が活動している陸上クラブ『浜松河輪AC』。4×100m…
  3. 第11回 聖隷クリストファーカップ
    第11回 聖隷クリストファーカップ平成28年11月26日と27日に行われた『浜松地区女子バレーボ…
パーツボックス
PAGE TOP