浜松地区新人戦

浜松開誠館中学校が大会5連覇を達成

浜松地区新人戦は浜松開誠館中学校が優勝

9月24日より始まった浜松地区新人戦が10月2日に終了した。

ベスト4まで勝ち上がってきたのは、浜松開誠館中学校と北浜東部中学校、東陽中学校と天竜中学校の4校。

準決勝の第1試合は大会5連覇を狙う第1シードの開誠館中と第4シードの北浜東部中が対戦。

ここまで無失点と安定した試合展開で勝ち上がってきた開誠館中は、“実力校”浜松南部中学校を破って勝ち上がってきた北浜東部中に今大会初の失点を許すも3-1で勝利を収め、決勝へと駒を進めた。

準決勝第2試合は、第6シードの東陽中対“西部王者”第2シードの天竜中。

第3シードの浜松東部中学校に3対0と快勝し、勢いに乗る東陽中を天竜中が3対0と完封勝利を収め、決勝進出を決めた。

決勝戦は、“前回王者”開誠館中対“一年生大会王者”天竜中。

第1シード、第2シードが順当に勝ち上がった一戦は、開誠館中が2対0で天竜中を下し、大会5連覇を達成した。

1つの大会が終わったが、すぐに『レッドウイング・ホンダカップ』が開幕する。

この大会でも開誠館中は大会6連覇を果たしている。

今後の大会からも目が離せない。

浜松地区新人戦




動画制作受付中!

ジュニアアスリートプラス
整骨・接骨院
スポーツジム
感動ストーリー
スポーツ少年団

ピックアップ記事

  1. 県大会出場校全てが決まる夏季大会野球の部は準決勝2試合と決勝、そして順位決定戦が行われ、県大会出…
  2. 積志中学校 剣道部女子
    積志中学校 剣道部女子男子の活躍ばかりがクローズアップされてきた積志中学校剣道部。それも…
  3. 男子バレーボール浜松地区大会
    県大会出場の9校が決定先の選手権の成績により、今大会の県大会出場枠は“9”。最終日には準…
パーツボックス
PAGE TOP