男子バレーボール浜松地区大会

男子バレーボール浜松地区大会優勝は岡崎中学校

県大会出場の9校が決定

先の選手権の成績により、今大会の県大会出場枠は“9”。

最終日には準決勝と決勝、そして最後の1枠を懸けた順位決定戦が行われた。

準決勝の第1試合は、新人戦で東海大会3位、第1シードの岡崎中学校と、昨年度の夏季大会王者、第4シードの曳馬中学校という昨年の決勝カードが激突。

曳馬中が第1セットを先取するも、岡崎中が第2、第3セットを奪い、逆転勝利を収め、決勝進出を決めた。

第2試合は、新人戦で東海大会出場を果たした第2シードの北星中学校と、浜松市スポーツ祭で優勝し、新人戦、選手権と2大会連続で県の頂点に立った第3シードの北浜東部中学校が対戦。

高さを武器に攻勢に出る北星中を封じ込み、北浜東部中がストレート勝ちを収め、決勝に駒を進めた。

決勝戦は、選手権県大会同様、岡崎中対北浜東部中の一戦。

試合は、岡崎中のエース岩切くんが大活躍。

北浜東部中の3枚ブロックをモノともせず、次々に得点を奪っていく。

守っては、北浜東部中の多彩な攻撃をとにかく拾いまくり、我慢強く戦い抜いた岡崎中が北浜東部中をストレートで下し、優勝を果たした。

最後の1枠を懸けた順位決定戦では、第6シードの舞阪中学校をノーシードの庄内中学校が下し、県大会への出場を勝ち取った。

県内屈指の激戦区である浜松地区を勝ち抜き、県大会へ進むのは以下の9校。

岡崎中学校

北浜東部中学校

曳馬中学校

北星中学校

笠井中学校

与進中学校

可美中学校

湖東中学校

庄内中学校

男子バレーボール浜松地区大会

動画制作受付中!

ジュニアアスリートプラス
整骨・接骨院
スポーツジム
感動ストーリー
スポーツ少年団

ピックアップ記事

  1. 浜松ケイ・スポーツJr.
    第8回 ナガセケンコー杯京都府KWB野球秋季大会平成28年11月12日(土)と13日(日)の…
  2. 第22回シャンソンカップ西部支部大会
    第22回シャンソンカップ西部支部大会平成28年6月12日と19日の二日間に渡って行われた『シャン…
  3. 平成28年度中学校総合体育大会
    平成28年度中学校総合体育大会ベスト8が決まってから「順位決定リーグ」を行う卓球団体戦。…
パーツボックス
PAGE TOP