北星中学校剣道部

美しい剣道こそが
 全国へ繋がる道。

北星中学校
剣道部

3年前には団体戦で、2年前には個人戦で県大会に出場している北星中学校剣道部。
現在は2年生7人、1年生5人の総勢12人の男子が活動している。
経験者は少なくわずか2人。
それでも日々の鍛錬を怠ることなく継続してきたことで、みるみる実力をつけてきている。

顧問の野沢侑樹先生はこう話す。
「大事にしていることは生徒たちの自主性。やらされているうちは、自ら考えることはできません。自分たちで考えることで、自分を見失わない人間になってもらいたい。今年のテーマは“挑戦”。一番燃える言葉を選んだらこれになったようです。目標は“全国出場”。これも生徒たちが自ら決めました。目先の勝ち負けよりも、目標に向かって、一日一日を大切に過ごすその過程を重要視しています」

練習は基本が中心。「誰が見てもキレイな剣道」を目指して、足の運びや身のかわしなど、細部に至るまで美しさにこだわるのが北星流。

部長の竹下直也くんに話を聞いた。
「昨年は結果が出ませんでしたが、今年はメンバーが揃っていると思っています。部の目標は全国出場ですが、自分の心に勝ってベストを尽くすことが大事だと思っています。日々の練習で美しさにこだわり、その先にあるゴールが全国であればいい」

目下の目標は、1月20日から始まる西部大会でベスト8に入り、『ふじの里剣道大会』に出場すること。
今後は実戦を増やし、経験を積み上げる。

美しい剣道を極めたとき、全国の舞台が目の前に広がる。

北星中学校剣道部

北星中学校剣道部

ラフレ初生




動画制作受付中!

ジュニアアスリートプラス
整骨・接骨院
スポーツジム
感動ストーリー
スポーツ少年団

ピックアップ記事

  1. 曳馬中学校 野球部
    曳馬中学校 野球部新人戦浜松地区大会、西部大会と立て続けに準優勝を果たすと、続く県大会ではベスト…
  2. 編集長のひとりごと
    新チーム最初の大会である新人戦が終わった。結果が出たチームもあれば、思うような結果が出ず、厳しい…
  3. 引佐ミニバス少年団浜松市北区、旧引佐町で活動している女子ミニバスケットボールチーム『引佐ミニバス…
パーツボックス
PAGE TOP